Blog いんぱるぱぶれ

本当はやりたくないこと

本当はやりたくないこと

本当はやりたくないこと

ファンデーション 本当はやりたくないこと

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!

ひと月経ってしまった。10月の始め、私は行動に出た。「本当はやりたくないこと」と、縁を切るために。やりたくないことをやらなければ、許されないと思っていたけど、そうじゃない。だから行動を起こしてひとコマ進む。自分はずいぶん、怖気づいていた。今までと同じは、もう終わり。これって地球レベルの変革らしい。戦争があり、民主主義の再定義があり、ちっぽけな自分も、やっぱり変化の中にいる。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

「これからは、自分のために生きてください」母が帰天した時の南先生からの言葉。そんなこと、許されるんだろうかと、すっかり委縮していた自分を、ようやく脱ぎ捨てる。

ファンデーション 家人たちが私にかぶせたイメージがあった。あなたはピンクよりブルーでしょ? ゴールドよりシルバーが好きよね? これはガーリーではなくボーイッシュに、グリッターよりシックに生きよという意味。悪くない要望だけど、じつはピンクやゴールドも好きだから、本当に好きなこと、やりたいことに手を伸ばしていい。そこに罪悪感を感じることはなかったんだ。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

脱ぎ捨てる→ヌード→ファンデーションとなった次第

Foundation

ファンデーション・・・化粧の下地が有名だけど、コルセットや靴下留め諸々、女性の装いを整える下着一般のことも言うんですね。昔の服の着方を考えると、今は機能的で簡単になったなぁと。チャックなんてなかったから、この手のギャグはあり得なかった?

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

着せられたイメージを脱ぎ捨てる。もう家人はいないから、今度は自分のために生きるんだと、思ったまではよかったけど、ホントにしたいことをやろうとしたら、できない。一度自分を封印すると、全てが億劫になって、これ以上自分に要求しないでくれと、心にストッパーが掛かっていた。介護が終わってもう一度、絵を描こうとしたら、吐きそうになる自分になっていたけど、リハビリが効いて今は、いんぱるぱぶれな時間に辿り着いた。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

dessin-nu

デッサンは人体に始まり人体に終わると言うけれど、ヌードを描く前に徹底的に骨格を描く練習をした。だから仙骨も動くこと、ちゃんと自覚した。そして後ろ姿を完璧に描けるようになると、前も描けるようになる。意外なんだけどホント。描くことのリハビリに、ヌードは重要だった。まだまだ上手くなりたい。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

本当はやりたくないこと  このひと月で、手の甲の黒ズミ(皮下のビラン)は、ずいぶんうすくなってきた。痒みが出て修復ホルモンが活性化している。やっぱり意思気(いしき)が前に進んだから、修復の進行も早まったのか? 細胞の代謝は確実に皮下の毒素を吐き出し続ける。だから内面の毒素だってどんどん吐き出す。自家中毒みたいに、自分の中で合成してしまった諸々の負のエネルギー。みんな吐き出す。外から着せられたしがらみも、みんな脱ぎ捨てる。そうして、本当はやりたくないことと決別する。決別できる環境が整うというべきか。

波動修正療法を続けていると、負のエネルギーが出ていく「流れ」ができる。南先生の言葉にすると方向性。内面の準備ができたとき、いらないものは出ていく。今回の決別行動はきいろ金色で書いた「アタシは二度目、ダンナは三度目」の問題、つまり先祖たちの課題を、地上の私も一緒にクリアすることにかかわっていた。だから考えていた。ダブルワークも出番が増えて忙しかったので、あっという間にひと月が過ぎた。次へ行くための過渡期だった。

生まれ月の前後いち二か月は、運勢がもう一度母の胎に入るという。10月生まれの私は今、胎に入って自分の潜在意識、先祖たちが修行しているあの世と関わる課題について、耳を澄ましている。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ハロウィン ところでハロウィンは、モニカの不思議な時間を始めた日。別に意図したわけではなかったんですが、そうなったんです。ハロウィンて、そもそも何だろうと思ったら、ドルイート教のお祭りだったんですね。11月1日に諸聖人に祈りを捧げる万聖節イヴ。諸聖人への連祷って受洗の時にやります。せ~いモニカ~♪我らのために祈りたまえ~♬と、祈ってもらいました。

10月31日で4周年! 嬉しやありがたや💖

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

関連記事一覧

  1. 乙女
  2. 前世の顔
  3. Merci!
  4. シェル
  5. Ma Mort
  6. 腕をくるくる回す
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

コメント

最近の記事

  1. Oh!スピリット
  2. winking
  3. 本当はやりたくないこと
  4. きいろ金色

    2022.09.26

    きいろ金色
  5. 消える時
Banner
PAGE TOP