Blog Bilain Guilain

愛してるよ

愛してるよ

愛してるよ

愛してる 愛してるよ

唐突に言われた「愛しているよ」は、笑いになりえると知ったのは、祖母のクラス会における電話連絡だった。祖母は女学校の卒業生で、いにしえのことだから、同級生には置屋のお嬢さんだった人がいて、その方から日程の電話連絡が入ったのだった。「玉江さん?(祖母の名前)Fちゃんだよぉ、愛してるよぉ・・・」と、第一声があったので祖母も「アタシもぉ・・・」と、返したそうで。自分は同級生に電話して、愛してるよぉって、なかなか言えないと思うので、Fちゃんてやるなぁと、おおいにウケたのであった。もちろん、そのFさんとお会いしたことはないんだけど、写真を見たら、水之江滝子(松竹歌劇団・往年の大スター)さんを小柄にしたような方だった。そういえば水之江さんは北海道のご出身で、祖母の知り合いの海鮮問屋さんのところへ、子守さんにきていたと、伝説が残っている。祖母たちの話をすると、もうすでに時代劇なんだなぁ。

さて本日、どうして愛してるなのかといえば、先ごろYouTubeにアップした我が「Parodeis」が、R18に指定されたからでした。YouTube側からメールをもらって、へえ?!と驚いて、一瞬、取り下げることも考えましたが、こういうことになったら、この先どうなるんだろう?と、気になって、こういうことは初めてなので、興味が沸いて、しばらく様子を見ることにしました。

年齢制限は、好き嫌いの問題とは、ちょっと違うんですが、作品を評価される経験では、さらなる積み重ねになるところがあります。個展の開催やグループ展に参加した経験から「あなたの絵は嫌い!」と、言われても割と揺らがない自分になっていました。最初は内心ガーンと来ていましたが、人前で評価を受けるってこういうことなんだと、だんだん肝が据わりました。じっと耐えていると判ってくることがあって、さらに嫌いというお世辞はないので、ちゃんと見てくださったんだと、思えるようになったのです。チャラチャラっと見て、お上手ですこと、なんて言われるより、嬉しいかもしれない。そんな風にだんだんと、心臓になって行ったのです。

expressing love
すでにオリキャラと化している二人 メル&レオであります

自分でも、ぞーっとするような嫌な作品を見たりして、世の中にはこういう表現もあるんだと、認められるようになりましたし、好きなものがあればその反対もあって当然だと、気が付いたわけです。

それでも何かあったとき、警告が向こうからやってきたと思って、留意することを怠ってはいけないと肝に銘じました。自分にとって都合の悪いこと、弱ったなぁと思うことは、ひとつの警告です。それ以上、間違った方向へ進んではいけないよと、言われているんですが、何度も間違えています。

今回は公衆道徳とか、幼年者への配慮というマナーも加味して、こういうことになるかと、思っています。少し前に、ピンタレストに投稿した作品でもひとつ、削除になったことありました。今回はログインで閲覧可能ということになりましたが、面倒だから見る人が減って、評価も下がるかなぁ…?と、いちまつの不安もありますが、行く末も気になるのが、物書き根性です。自分の作品に恥じるところはありませんが、公の場と、趣味の世界をきちんと分けて考えなければいけないんだと、経験を噛みしめています。

それに世の中にはずいぶんひどい表現があるのに・・・と、なんとなく反骨の精神も芽生えたりして、おためごかしの正義に負けるもんか!みたいな気持ちも、どこかにあります。

かつて介護とサバイバルで、私は職場をてんてんと変わる羽目になり、その経験から、何かあっても一晩寝ると立ち直るタイプになりましたが、やっぱり数時間はへこんでいました。今は、この経験から学んだ私の作品を、作りたいと思っています。

ありがとう。ごめんなさい。ゆるしてください。愛しています。(潜在意識をクリーニングする4つの言葉)今の私に、とてもぴったりな言葉です。

自己憐憫的な投稿になっているかも知れません。お許しを。

関連記事一覧

  1. 腕をくるくる回す
  2. おとぎ話1
  3. 死都
  4. 怪我しちゃった
  5. 真夜中のカラス
  6. リラックス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

コメント

最近の記事

  1. 猫子さんたちの動画

    2020.10.27

    猫子さんたち
  2. ギャラリーを作る
  3. たまご料理

    2020.10.19

    たまご語り
  4. 今宵、新月

    2020.10.18

    今宵、新月
  5. キラとピカ

    2020.10.15

    こころの整理
Banner
PAGE TOP