Blog いんぱるぱぶれ

リラックス

リラックス

リラックス

布袋スマイル リラックス

自分はリラックスした体質だと思っていましたが、どうしてなかなかの喧嘩好きだと、自覚しました。私は職場の先輩にあたる16歳も年上の女性をぶん殴りました。その直後から、ビランが一気に悪化したのです。女性も闘う時代になって久しいですが、これからは闘うより和する道をと、思うのですが・・・。

そこで思い出したのが、布袋さんのこと。布袋さんのあの丸々としたお姿に、だらんとした装い。これのどこが神なのか?最初さっぱり解らなかったのですが、よくよく事情を伺いますと、見えてきました。

布袋さんの絵を描きました。こちら

男子たるもの、マンモスを追いかけていた時代から、ずっと闘いを旨としてサバイバル。あくせくしないでリラックスなんて、まるで考えられないこと。敵の襲来にそなえてギラギラすることもなく、福々しく笑顔をたたえて、鎧兜の武装ではなく、薄物一枚。戦闘態勢の真逆です。つまり無防備で、リラックス三昧で、恐れも不安もない。布袋さんの大いなる波動との一致。人類からすると「お任せの境地」こそ神的だと、判ったのでした。

軍神少女も見習うべき・・・だよね?

関連記事一覧

  1. アカギレの観察
  2. 明滅する月灯り
  3. ろうそくの明かり
  4. Mother and child
  5. プラスチック指
  6. 夜風

コメント

  1. アバター
    • 松本涼
    • 2019年 11月 30日

    モニカさんがぶんなぐる図を想像できない。何かよほどのことがあったんでしょう。
    先日、これまでの人生でもっとも静寂な印象の男の人に会いました。
    しかし、彼は闘っていました。平和を求めるので、それを阻む方々とです。
    僕は「まぁ、ええがな」と流していくことがほとんどでいい加減です。

    • 玉野 モニカ

      シスターたちに、ケラケラ笑われました。手に持っていた本でバシンとやったと、言ったら・・・。
      今だから言えますが、嫌な奴って、自分ですね。
      自分の考え直さなきゃいけないところが、反映されている。
      そこが解消されると、もうお会いしない。反面教師。ため息です。
      涼さんの出会った静かなる人。平和のために闘う? 
      絶対それ、必要ですね。NO!と、はっきり言えなければならない。自分はそう思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

コメント

最近の記事

  1. 夢の活用

    2020.12.1

    夢の活用
  2. 目を閉じて
  3. 三つの体
  4. 恐怖と不安
  5. ハーブティーとプロポリス
Banner
PAGE TOP