Blog いんぱるぱぶれ

真夜中のカラス

真夜中のカラス

真夜中のカラス

sam-crow真夜中のカラス

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!

真夜中の1時、2時になると、カラスの声を聞く。街灯で夜が闇になることはないので、鳥たちも鳥目を返上して、活動しているらしい。私も宵っ張りなので、カラスの声を聞きながら、ふと想うのだ。母はあの世で、どうしているだろうと? 母が亡くなる日の朝、大きなカラスが私の前に舞い降りて以来、カラスは母を思い出す縁(よすが)の使者、先祖たち、守護霊たちを思い出す使者になった。

今、パンデミックと闘っている地球人たちを、先祖たち、そしてスピリットたちは、どんな風に見守っているのだろう。真夜中のカラスの声は、こうした守護霊たちからの呼び声のような気さえする。

真夜中、カラス、病、この一見不吉な見かけの下に隠されている道を、さぁ、見つけてごらん、と。

関連記事一覧

  1. たまご料理
  2. 剣と薔薇
  3. キラとピカ
  4. 愛で癒す
  5. パステル
  6. 空に浮かぶ
2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

コメント

最近の記事

  1. Oh!スピリット
  2. winking
  3. 本当はやりたくないこと
  4. きいろ金色

    2022.09.26

    きいろ金色
  5. 消える時
Banner
PAGE TOP