Blog いんぱるぱぶれ

忍耐は「3」で

ビランの経過観察

忍耐は「3」で

物事は3で進むと教えてくださったのは、春水先生で、私は3で忍耐することを覚えた。3秒に一度の激痛とか、3分経ったら今より痛くなくなっているとか、3時間眠れば何とかなるとか、3日たてば今よりマシだろうとか、3で様子を見る。今は3か月で症状を見ている。1か月目が始まりなら、2か月目は爆発だぁ!3か月目で沈静。このセットを繰り返す。3か月、半年、9か月。3の忍耐。皆さんもお試しください。

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!

そのうち、7についても考えてみたい

関連記事一覧

  1. ザムザ
  2. 青い目と緑の目
  3. メンソレータム
  4. サボテン女
  5. 花咲くプラスチック指
  6. パラパラと皮膚の粉が降る
2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

コメント

最近の記事

  1. そこに愛が!

    2022.12.1

    そこに愛が!
  2. Oh!スピリット
  3. winking
  4. 本当はやりたくないこと
  5. きいろ金色

    2022.09.26

    きいろ金色
Banner
PAGE TOP