Blog いんぱるぱぶれ

乖離

乖離

乖離

lady-o 乖離

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!

どうしてここに痛みが出ているのか? 過去生でのダメージを今生で修復中と、理解してきた。そして理解の次は「気づき」・・・宇宙からの情報というか、未来からの理解というか、おまかせの境地にも通じていると思うんだけど、未来という時間軸の捉え方をチェンジ。現在も未来も過去も、本当は同時に存在している・・・波動の視点に立つなら、常識の価値観と実相・実体・真理には乖離がある・・・へへぇ難しいや。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

「波動の法則」に書いてあったことなんだけど、「鬱」を波動の視点で見つめ直してみる。生まれる前、魂の段階で、今度クリアするべき問題はコレとコレって、狙いを定めて転生して来たはずの決心が、揺らいで中途半端になってしまう。これを潜在意識(魂レベルの決心)の歪み=鬱と考えてみる。すると自分の場合、確かに決心の挫折、あーあもうヤダ!であった。はりきって生まれてきたハズだったのに、家族になった人々に幻滅した訳だから。そこには上手く行かない男女の仲、夫婦仲、結婚、離婚、再婚、ここで生じるアストラル・レベルの問題の数々があった。そして死生観、ジェンダー、サバイバルの問題にもぶち当たったわけだから、ここでレッツ・トライ! おまかせの境地(無極)に留意する。そして未来というか宇宙から来る情報(気づき)をキャッチする。

antoinette レッツ・トライ!しているからなのか、体中がどんちゃん騒ぎである。肋骨と肩甲骨、大腿部の痛みが出ていて、右に左にピリピリ痛が出ている。波動修正療法を始めて間もない頃は、息をするのも痛い日々があったけど、あれから9年、修復は続いて、痛いことは痛いんだけど不安がない。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

痛みから逃れたいとは思わなくなって、そのうち終わるから、になった。次に、どうしてこうなったのか過去生も含めて、原因を理解しようとするのもやめた。理解に渦巻くアストラル・レベルの情念を後ろへ流して終わり。そこでもう一度、怒りや恨みに浸らないでいる。

だから宇宙からの気づき・・・これ未来からの情報だと思える、をキャッチしたい。そしたら魂レベルで決心した事と、現実問題の乖離を克服するってことに、ならないかなぁ・・・それにしても肋骨がピリピリ痛い。これ世に言う神経痛ってやつですが、波動的に言えば、骨格の歪みを修復中ってわけです。ここを乗り越えねば。うぅ・・・💦

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

こちらの姫たちも、価値観の乖離が激しかったことでしょう。

ものほんアントワネット様の肖像画を見ていたら、なぜかハプスブルグの顎と言われたお顔立ち、描いてみたくなったのでした。クリクリお目々で享楽的な可愛い少女でいらしたこと、よく分かります。われらがO様、内心困っていたろうなぁ。

関連記事一覧

  1. 大天使ガブリエル
  2. 舞い上がる天使
  3. エーテル考
  4. 波動修正
  5. 満月水
  6. そうではないか?
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

コメント

最近の記事

  1. ハイゴ
  2. 愛と調和
  3. 歩き回る植物

    2024.01.4

    歩き回る植物
  4. 火を噴く
  5. クリスマスおめでとう!
Banner

歩き回る植物

PAGE TOP